フィギュア情報

フィギュアブログ

    タグ:テーブル美術館

    1: 名無し 2016/11/05(土)12:23:59 ID:m3l
    誰もが知っている芸術作品をfigmaシリーズで展開する「テーブル美術館」。
    今までも「考える人」や「ミロのヴィーナス」、「ダビデ像」など、世界中の著名な彫刻品などをfigmaとして世に送り出してきた本シリーズですが、シリーズ第7弾からはいよいよ「絵画」シリーズに突入!
    今回はそのスタートを切る「figma 叫び」をご紹介します。

    今回の「figma 叫び」では、胴体部分に複数の関節パーツが施されているので、くねくね可動させることが可能!
    また、表情豊かな手首パーツが付属しているので、あの名画を独自解釈で再現して楽しめますよ!

    http://hobby.dengeki.com/news/284558/
    【「ムンクの叫び」がfigmaでフィギュア化、可動させていろんなポーズにできる模様】の続きを読む

    このページのトップヘ