b76n12qj01[1]
アルタイルBlogにて血界戦線より「レオナルド・ウォッチ Ending Ver.」のデコマス(彩色見本)が公開

レオナルド・ウォッチ Ending Ver.

スケール 1/7
全高 約210mm
原型 蒼炎の人形師 彩色 渡邊 恭大
TVアニメのエンディング衣装で、軽やかにステップを踏むような
躍動感あるポージングで立体化しました。

男性フィギュアとしては珍しい、ダンスシーンをイメージしたポーズを再現できるよう
前に軽く蹴りあげた右脚や、重心の傾け方の加減にこだわりました。
角度を変えて見ても、踊っている一瞬を切り取ったように見えるかと思います。
b76n12qj02[1]
帽子が落ちないように押さえる仕草と、茶目っ気あるウインクが
まさに「エンディングVer.」らしい表情となっています。
肩にちょこんと乗った“ソニック”も可愛らしく、小さいながら存在感ある出来栄えです。

特徴的な義眼もしっかり再現し、
開眼した時の発光感が出るよう、模様やグラデーションにもこだわりました。
b76n12qj03[1]
普段の衣装と違うスーツ姿も魅力のひとつですので
フィギュアでもその魅力を表現をすべく、シワの造形や塗装で
スーツらしい生地の質感が感じられるよう工夫しています。
b76n12qj04[1]
ネクタイや帽子のリボン、ジャケットの裏地はパール塗装を施し、
シルクサテンのような淡い光沢感を表現しました。
b76n12qj05[1]
上の画像は先日のメガホビEXPO 2016 Springの展示の様子ですが、
このようにステージ上を模した雰囲気ですと、より造形の陰影や塗装の違いをお楽しみ頂けるかと思います!

リズムをとる指の仕草や、ジャケットの翻りなど
エンディングのワンシーンを彷彿とさせる臨場感を演出しています。

そして、パーツの差し替えによって…
b76n12qj06[1]
笑顔のレオナルドとソニックも再現可能です!
レオナルドは普段の両目を閉じた笑顔、ソニックもお揃いの笑顔となり
今にも一緒にリズムを刻んで動き出しそうな、楽しい印象でお楽しみ頂けます(*´∀`*)
b76n12qj07[1]
表情が変わる事で、同じポーズでもシチュエーションが変わって見え、
余裕でステップを刻んでいるような雰囲気に見えます。
b76n12qj08[1]
表情が見えない角度ですが、男性らしい背中と仕草が
カッコいいんです!サスペンダーの伸縮も丁寧に再現し、
シャツとのスキマもオススメのポイントです。
b76n12qj09[1]
見ているこちらも思わずリズムにノリたくなるようなフィギュアとなっています。
お手元で色々な角度から眺めてみてください!

今回ご紹介しました「レオナルド・ウォッチ Ending Ver.」は
明日6月1日(水)より案内開始予定です!
「レオナルド・ウォッチ Ending Ver.」デコマスご紹介!アルタイルBlog